オリンピックのセキュリティにマイナンバーカードを利用する案


東京オリンピックの入場セキュリティにマイナンバーカードの利用が検討されているそうです。
マイナンバーカードを使って本人確認することにより、入場をスムーズにしようという考えのようです。

東京オリンピックでは、入場券のチケットレス化も予定されており、本人確認と合わせることで、ダフ屋によるチケットの不正売買の防止もできるようになりそうです。

となると、マイナンバーカードの保有者は、保有していない人に比べて、チケットの入手がしやすくなる(優遇される)などの措置が取られるかもしれません。
マイナンバーカードの普及が今ひとつの状況ですから、あながち夢物語ではないのかも。
ぜひ、オリンピックを生で見たいという方は、マイナンバーカードを取得されていた方が良いかもですよ。

 

Facebook Comments



キーワード