facebook経由の不正アクセスに注意


今日の新聞に、facebookを使った不正アクセスが増加しているという記事が掲載されていました。

http://www.yomiuri.co.jp/it/20140604-OYT1T50195.html?from=ytop_top

不正アクセスの手口は、こんな感じ(図参照)

不正アクセスの手口①友人(あるいは別人)に成りすまして、fcebookの友達申請をする。

②友達承認を受ける

③友達リストを参照し、ウィルスが入ったメールを送る

④友達のパソコンがウィルスに感染する

⑤友達のパソコンの内容が盗み取られたりする

いつの間にか、自分自身が犯罪に加担していることになってしまいます。恐ろしいですね。

さて、この手口のポイントは、友達リストが見られてしまうというところになるので、ここをシャットアウトできればいいことになります。

以下の手順で、facebookの友達リストにセキュリティを掛けれらますので、参考にしてください。

①自分のタイムラインを表示する。
②カバー写真の下のメニュー欄の「友達」をクリック。
③友達を検索横の鉛筆マークをクリック
④「プライバシー設定を編集」を選択
⑤友達リストの「友達▼」をクリックし、公開範囲をどこまでにするか(例えば親しい友人まで)選択する。
⑥閉じるボタンをクリック

0605-20605-3

 

以上です。
友人に迷惑をかけないよう、適切な設定を行いましょう。

Facebook Comments



キーワード