IT導入支援事業者の認定取得

小規模事業者・中小企業者の生産性向上に役立つソフトウェアサービスをご用意いたしました。
弊社は、平成30年度補正予算 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)の、「IT導入支援事業者」として認定されました。

IT導入補助金対象ツールについて

Biz Assist では、IT導入補助金(平成29年度)の対象ツールとして、以下のツールを提供しております(現在申請中)。ツールは今後も随時追加してまいります。

Biz Assistの考えるITツールのコンセプト

私達Biz Assistが考えるコンセプトは、できるだけ「無料」もしくは「安価な」ソフトウェアを組み合わせて、最大限の効果を発揮すること。

中小・小規模事業者は、IT活用に対する投資が厳しいところも多いようです。導入費用のみならず、ランニングコストが多額になることで、IT活用のメリットは理解していても、投資に二の足を踏んでしまうというお話をお聞きします。

なるべくお金をかけずに、効果の出るソフトウェアを中心にツールを準備しております。

POSレジ導入サービス

無料で提供されているPOSレジシステムAirレジと周辺ソフトウェアを活用するプランです。POSシステム導入により、レジ締めに要していた時間を一気に短縮することが可能となります。また、商品の売れ筋、死に筋の分析を行ったり、商品ごとの利益分析ができたりと、これまで経験に頼ってきたものを見える化できます。
さらに、キャッスレス決済機能(AirPAY・AirPAYQR)を組み込むことも可能となり、キャッスレス決済希望のお客様を逃しません。
貴社のご要望に合わせて最適なツールの組み合わせを考えご提案いたします。

基本機能

●注文入力・会計機能
●売上・原価管理機能
●売上・原価分析機能
●顧客管理機能
●商品管理機能

オプション機能

●クレジットカード決済(Airペイ)
●モバイル(スマホ)決済(AirペイQR)
●バーコードによる商品管理・在庫管理
●予約管理(Air Reserve)
●クラウド会計連携(会計freee)

ダウンロード
POSレジ事例

POSレジ導入事例

POSレジ事例1

POSレジシステムとクレジットカード・ICカード・QRコード等を利用したキャッシュレス決済機能を連携させることで、レジに入力した情報をそのまま利用して、決済が行なえます。金額入力の再入力が必要なくなり、決済時間が短縮できます。

POSレジ事例2

POSレジシステムと会計ソフト(会計freee)を連動させることで、売上データを自動的に会計ソフトに入力することができます。レジで締めた売上情報を再度、会計ソフトに入力する手間が省けます。

また、PSO・キャッシュレス決済・会計ソフトを連動させると、キャッシュレス決済の売掛情報が会計ソフトに取り込まれます。会計ソフトは、ネットバンキングと連動しているため、カード会社から入金があると、会計ソフトのAI機能により、消込作業がスムーズに行なえます。これまで、通帳と売掛台帳とを突き合わせながら行っていた作業が劇的に改善します。

会計freee(クラウド会計ソフト)

freeeはステップにそって質問に答えるだけで確定申告の書類を作成でき、経理や確定申告がはじめての方でもカンタンに利用できます。
インターネットバンクやクレジットカードをfreeeに連携することで、日付や金額、取引先などの利用明細を自動で取得し、データからAIを使って勘定科目などを推測します。
手入力によるミスを防ぎ、経理作業にかかる時間を劇的に削減することができます。
freeeでは取引先への請求書の発行ができます。請求書を発行すると内自動で帳簿づけ(売掛処理)することができ、請求書の作成と帳簿づけを一括で終えることができます。
取引先からの入金状況もステータス管理をすることができるため、入金の確認漏れの心配もありません。
さらに、アプリを利用すれば、レシート画像をAIが自動解析し、文字情報から自動で経費などを入力できます。
もちろん、10月の税率アップ、軽減税率にも対応しています。
会計freeeを、人事・労務ソフト(人事労務 freee)や、POSレジシステム(Airレジ)と自動で連携させることで、さらに業務効率化が実現できます。

会計freee事例1

人事給与freee

給与計算は、従業員との信頼のベースとなる大切な業務です。
freeeなら、給与計算に必要な業務を 最小限のリソースで正しく行えます。初期設定が簡単で、給与計算の知識がなくても始められます。
勤怠管理は、給与計算に必要な業務の一つです。freeeなら、従業員が自分のデバイスから簡単に勤怠情報を登録でき、労働時間の集計を自動で行えます。
間違えやすい残業代や社会保険料、所得税の計算を含め、給与計算を自動で行なうため、ミスの発生を防ぎます。
毎年のように行われる各種保険料率や税率の改正を自動で反映。いつでも正しい保険料率や税率で計算できます。
また、毎月の給与明細や賞与明細は、その月の給与の情報に基づき支出取引が会計freeeに反映されます。また、毎月の社会保険料の経費の支出取引も反映されます。
これにより、二度手間がなくなり、業務効率化を実現できます。

人事労務freee概念図

DigiCata(Webカタログシステム)

商品カタログや説明資料、社内営業資料などさまざまな紙の情報をデータ化して、情報共有できるシステムです。

データをサーバーに掲載して、電子カタログとして利用したり、お客様説明資料をお客様自身でダウンロードいただくことで、電話問い合わせやカタログ請求依頼の対応時間を削減することが可能となります。また、自社で紙に印刷する必要も減りますので、印刷コストの削減にも繋がります。さらに、データはメンテナンスが容易ですので、販売終了品の情報削除や、新規販売品の情報追加等がタイムリーに行えるため、お客様とのコミュニケーションもスムーズになります。

社内資料など、外部に見せられない情報は、暗号化して保存しておくことも可能で、かつ、ID/PWにより閲覧レベルも設定することが可能ですので、様々な情報を効率よく共有化することができます。

本製品は、単体でも動作しますし、ホームページに組み込んで動作させることも可能です。

 

ダウンロードサービス

予約システム導入サービス

無料で提供されているクラウド型予約システム(Airリザーブ)と周辺ソフトウェアを活用するプランです。
Airリザーブは、電話予約・ネット予約・来店時の次回予約など店舗におけるすべての予約をクラウドで一元管理できる予約システムです。 紙台帳による予約管理から、クラウド上でデジタルな予約管理に変更することで、予約の空き状況は、予約者も店舗担当者も一目瞭然に確認できるようになります。
ホームページにAirリザーブを組み込み連動させることで、簡単にネット予約を実現します。
24時間予約受付対応によりお客様からの予約の取りこぼしを防ぎ、予約数の最大化・売上向上を実現します。お客様の顧客情報や予約履歴も瞬時に確認できるので、リピート客に対する来店当日の接客対応の向上に貢献します。
さらに、POSレジアプリAirレジと連動させることで、Airレジで決済する際、Airリザーブの予約時に登録された顧客を選択して会計することができます。

Airリザーブ連携

独自ドメインメールサービス(biz-mail)

biz-mailは、貴社独自のドメインのメールアドレスを作成できるメールサービスです。

作成したメールアドレスはWebメールをはじめ、様々なメールソフトやモバイル端末で利用できます。

biz-mailの特長

いつでもどこでも使えます!

専用のWebメールをご用意しています。インターネットに接続できる環境であれば、ご自宅や職場、外出先など、いつでもどこでも利用いただけます。

ビジネス利用に独自のドメインを利用できます

ホームページやサービスと同じ独自ドメインのメールアドレスを利用することで、フリーメールアドレスにはない一貫性や信頼性を受け取る側に与えることができます。ホームページを持たずに、メールだけ独自ドメインを利用することも可能です。

社内コミュニケーションツールとしても利用可能です

biz-mailでは、メーリングリスト機能の搭載が可能です。
メーリングリストでは、ある特定のあて先にメールを送ると、そのメールはあらかじめ登録されている人全員に配送されます。もし、送られてきたメールに返信をすればそのメールも登録されている人全員に送られるので、文通と異なり1対1ではなく複数同士でのメールのやり取りが実現できます。これがメーリングリストの最大の特徴です。メーリングリストを使用することで、組織内でグループを作り、クローズした世界でのコミュニケーションが可能となります。

メーリングリストのイメージ

メールマガジンも発行できます

biz-mailでは、メールマガジンを発行できる機能も備えています。お客様に対する情報発信などに簡単にご利用いただけます。

biz-mailの主な機能

biz-mailでは、基本機能に加え、以下の機能を提供しております。

  • ウィルスチェック
  • 送受信暗号化
  • POP3
  • IMAP4
  • WEBメール
  • メール転送
  • スパムフィルタ
  • 自動返信

グループウェア―サービス

Rグループ株式会社が提供するグループウェア、R GROUPを活用したサービスです。専用ツールのようにお客様のPCの保存容量を減らすことなくお使い頂け、また外出先や一度も使ったことのないPCでも、すぐその場で使えるクラウド型のグループウェアです。
追加費用ゼロでスマートフォンでもPC同様にお使い頂け、社内はPC、外出先はスマホと、お客様の業務形態に合わせて場所を選ばずご利用頂けます。

グループウェア機能

●タイムライン(メッセージ共有)
●スケジュール共有
●掲示板
●メール
●タイムカード
●シフト表
●ファイル共有等

2040_logo

ECサイト構築サービス

オープンソースのCMSであるWordPressと、無料のプラグインWooCommerceとを組み合わせてECサイトを構築するサービスです。。スクラッチ開発ではなく、テンプレートやパッケージプラグインの組み合わせにより最適なECサイト構築(ホームページ制作)を行います。
HPによるネット販売はもちろんのこと、事業者自身で運用できる、対お客様や対社内への情報発信・コミュニケーション・予約、顧客管理などが可能なホームページを制作します。
本サービスは、とにかくにシンプルで安価に新規にホームページ導入を希望している方向けのツールです。小さく作って大きく育てていこうとお考えの方に最適のプランです。
以下の機能を標準でご準備しています。
●自社商品・サービスの販売
●顧客情報管理
●在庫管理
●自社商品・サービスの顧客への情報発信
●各種お問い合わせ対応機能
●SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)連携機能

EC構築サービス
wordpress_woo

Webかんたんベーシック

Webかんたんベーシックは、とにかくにシンプルで安価に新規にホームページ導入を希望している方向けのツールです。導入後は、ご自身で情報発信が可能です。予約システム導入サービスやPOSレジ導入サービス、グループウェアサービス等との連携でご利用いただけます。小さく作って大きく育てていこうとお考えの方に最適のプランです。
本ツールには、以下の内容が含まれています。
●ホームページの作成及びデザイン費用
●ホームページの1年間の保守費用
●CMS導入費用

Webかんたんサービス

Webかんたんシリーズ3つの特長

かんたん情報発信

WordPressによる開発で、ユーザー様にてブログ更新やページの追記修正ができるようになります。(CMS)
ちょっとした更新や画像の変更も簡単なので社内で素早く伝えたい情報を発信できます。
自社のホームページを、リアルタイムな情報発信ツールとしてご活用いただけます。

完全スマホ対応

パソコンはもちろんスマートフォンやタブレットでも見やすく表示されるよう、すべてのサイトでレスポンシブ対応で制作します。デスクトップ、モバイル端末によるデザインが統一されているので、覚えてもらいやすい一貫性のあるブランドイメージを作り上げることができます。これにより、SEO効果もUPします。

安心のサポート

Biz Assistはおかげ様で創業16年。顔が見える地元密着型のITコンサル企業です。ホームページを作るだけでなく、完成後もITコンサル企業ならではのノウハウで、IT経営を全面的にサポートいたします。ホームページだけでなく経営相談等お気軽にご相談ください。

Webかんたんシリーズ導入時の注意点

平成30年度補正予算 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)では、一方通行の情報発信のみのホームページ構築は補助対象となっておりません。

ホームページは、業務パッケージとの有機的な連携によって直接売上に貢献をすることで、 本補助金の目的である業務プロセスの改善(業務の質の向上と効率化)に結びつくものと考 えます。その為ホームページ制作関連の経費は、業務パッケージと連携することを前提と したものでなければなりません。

従って、弊社が提供する、「Webカタログサービス」、「独自ドメインメールサービス」、「予約システム導入サービス」、「POSレジ導入サービス」、「グループウェアサービス」等と組み合わせてご利用頂く必要がございます。

十分ご注意ください。

HP関連注意事項

その他IT導入補助金を利用したソフトウェア導入に必用な経費

ソフトウェアの導入に伴って必要となる役務は補助対象であり「導入コンサルティング」 「導入設定・マニュアル作成・導入研修」「保守サポート」があります。
補助金対象となる範囲が決められておりますので、ご注意ください。

導入コンサルティング

弊社が提供する全てのITツール導入に伴い、以下の内容についてコンサルティングを実施します。
・マスター設定項目、件数の洗い出し
・ITツール導入計画
・教育計画
・運用計画

等ソフトウェアを導入する際に発生するコンサルティングが該当します。

補助対象となるのは交付決定を受けた日以降に発注(契約)・納品されるものに限られる為、顧客 への提案段階に行うコンサルティング等は対象となりません。 また、ソフトウェアの導入とは関連のない、業務そのものに対するコンサルティングや経営全般に ついてのコンサルティング等は対象外です。

 

導入設定・マニュアル作成・導入研修

弊社が提供する全てのITツールを利用するためのインストール費用、環境設定費用、動作確認の費用、マニュアル作成費用、操作指導等の教育費用などが該当しま す。導入に伴う移動交通費や運搬費、宿泊費等は補助金の対象となりません。

保守サポート費

弊社が提供する全てのITツールを維持・管理していくための費用です。
また、HP関連費については、HPの保守費に加えて、CMS、カート機能、サーバーの保守作業等、HPを維持・管理する費用を含んでいます。

IT導入支援事業者から補助事業者に保守サポー ト等が提供され、補助事業者からIT導入支援事業者へ費用が支払われるものが対象となります。 ソフトウェアを納品した日から最大1年間分の保守費用が補助対象となります。 導入に伴う移動交通費や運搬費、宿泊費等は補助金の対象となりません。